基本情報 Edit

ダイダラボッチ
ts_m415a_1.png属性自然
出身-
所属-
性別-
身長-
イラスト-
CV-
プロフィール
六波羅にほど近い山、”神隠し”の伝承がある遺跡を守護するガーディアン。
この遺跡は何を祀っているのか、なぜ山の中に作られたのかを含めて全てが謎に包まれている。
日本各地に伝承が残る”山のように巨大な怪物”と同じ名前を冠している。
このガーディアンは流石にそんなレベルの大きさは無いが、
それでも見上げるほどに大きな存在ではあるようだ。
特性
【特性名】目と思しき箇所から放つ破壊光線で辺りを薙ぎ払う。
更に異常な回復能力を持ち、強大な攻撃を受けてもすぐに回復してしまう。
+

差分

キャラクター設定 Edit

イベント144_陰陽師とダイダラボッチで登場。

謎の遺跡を調査中に行方を絶った鬼壱あずさを捜索しに訪れた、
神村東鞍橋ほくと、そして秋山凜子の前に立ち塞がる。

どんな攻撃を受けても瞬時に回復してしまうため、苦戦を強いられる三人であったが、
ほくとにより、これは謎の遺跡から投射された影のような存在で、
本体は結界術で時空間を断絶した遺跡内部に潜んでいると看破される。

凛子の空遁の術を乗せた斬撃をほくとの陰陽術によって制御し、
遺跡の結界を切り裂いたことにより、三人は遺跡内部に突入、本体と対峙する。

投影された影に比べると本体は小ぶりで、三メートルほどしかない。
が、かなりの数が稼働していたようで、最終的にあずさを助けた三人は戦闘を避け、遺跡から離脱。

謎の遺跡は、これ以上被害者が出ないようほくとによって封印が施された。

ちなみにこの遺跡、イベント85_ダンジョン再びにて登場した
五車学園の図書館地下で発見された超古代の遺跡(ブレインフレーヤーの遺跡)
に酷似していたことが凜子の口により語られている。

名前の由来は日本の各地で伝承される巨人・ダイダラボッチ

関連キャラクター Edit

コメント Edit


コメントはありません。 コメント/ダイダラボッチ?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
+

←板を利用する前にルールを必ずお読みください。


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-12-11 (日) 18:25:31